hiki-memo

映画・本・漫画・音楽・Live・アニメに旅行など、無駄使いの個人的なメモです。

「艦これ」公式クラシックスタイルオーケストラ Grand Fleet Tour 2017 大阪公演

艦これ、提督業はイベントでの基地航空隊が段々めんどくさくなって引退したんだけど、ゲームというかコンテンツ自体は好きなままなので、関西フィルハーモニー管弦楽団のオーケストラ公演に参戦。チケット代はS席:11,600円と、割といいお値段。

公式サイトはこちら。

大阪公演の場所はフェスティバルホール。京阪一本で行けるのでお京阪勢は便利。kalafinaの9+ONEツアーぶりのフェスティバルホール

f:id:hiki0205:20170701225930j:plainf:id:hiki0205:20170701225932j:plain

 

 

◎物販・入場

18時頃に着いたらもう物販の整理番号が4桁に突入してて早々にスルーして入場。そういえば物販整理券もチケット確認あったな。艦これ、転売ひどそうだしそんなもんか。

でも並んでからでないと実物のサンプルが見れないのと、プログラムとかパンフレットみたいなもの無くて並んでも購買意欲をそそられなかったのもある。

f:id:hiki0205:20170701230343j:plainf:id:hiki0205:20170701230346j:plain

と言いつつ、公演後覗いたらポスター類売り切れてたけど1200番くらいまでは並ばなくてもすぐ買える感じだったので、結局ティーカップと記念徽章を購入。こういうイベントにしてはお値段は良心的なのでは。

f:id:hiki0205:20170701231207j:plainf:id:hiki0205:20170701231215j:plain

入場時は、チケットに加えて身分証明書もチェック。そこでクリアファイルも貰えた。プログラムをはしょってクリアファイルにしたのかな。嬉しいけどプログラムは欲しいよ。

◎オーケストラ公演

開演までの時間にも満潮のアナウンスがあって今日は艦これコンサートなんだなーと。客層は思ったより女性も多かったな。オーケストラでお値段のこともあり年齢層も高めでお行儀良い。

内容については、実際のところうろ覚えの曲も多かったのだけどイベント海域を思い出させる選曲で戦闘曲も多く熱い感じ。どっちかというと艦むすで明るくというより、深海棲艦の悲壮感と戦闘シーンの迫力を感じる内容で中々聴き応えがあった。

途中でバレリーナ登場して舞い始めたときには何事かと思ったけど、シズメシズメとかソプラノ歌手と揃っての演出は素晴らしい。やっぱり声が入ると良いな。

がっつりオーケストラ公演、楽しめた。来てよかった。

でもアンコールとか無いんだね。わりとあっさり終わったように感じたのは贅沢かな。良くも悪くも満潮のアナウンス以外艦これ感は無かったな。

 

◎セットリスト

twitterでUPされてた方のを拝借。曲名まで把握出来ていないのでやっぱプログラム欲しかったな~。

あと、途中に20分間の休憩を挟んだけれど、その前後で満潮荒潮のアナウンスが入り、前段作戦、後段作戦と称してくれるなどこの辺はサービス満点。

 

邂逅
特型駆逐艦
昼戦
連合艦隊、西へ
索敵機、発艦始め!
決戦!鉄底海峡を抜けて
シズメシズメ
飛龍の反撃
二水戦の航跡
次発装填、再突入!
艦娘音頭
夜戦
待ち伏せの夜戦
渚を越えて
全艦娘、突撃!
武蔵の帰投
母港
戦争を忌むもの
モドレナイノ
提督との絆