hiki-memo

映画・本・漫画・音楽・Live・アニメに旅行など、無駄使いの個人的なメモです。

福岡遠征:博多駅色々:福岡限定 Rollbahn、山陽新幹線マスキングテープ、500 TYPE EVA Café

kalafina 9+ONE 北九州公演の前に博多によって短時間に駅中だけだけどふらふらしたのでその時のことを。

◎福岡限定 Rollbahn

大阪限定、札幌限定に続き、福岡限定をスミス博多店で。

f:id:hiki0205:20170621182248j:plainf:id:hiki0205:20170621182250j:plain

限定品はロルバーンMのどんたくバージョン、ロルバーンLのあまおうバージョンとどんたくクリアファイルの3種類。

で、買ったのはロルバーンMどんたくバージョンを。というかあまおうバージョンは見当たらなかった。売り切れていたのかは聞かなかったのでわからないけれど、Mも1つしかみあたらず。

f:id:hiki0205:20170621182906j:plain

でもまぁこれで、大阪・札幌・福岡と3都市の限定品を確保。

他には名古屋、成田、関空あたりにもあるorあったのは確認。今も売ってるのかはわからないけど、成田には中々用事ないな・・・。

 

山陽新幹線マスキングテープ

スミスに行った後は、新幹線を降りる時に気になったこの広告の”山陽新幹線とおみやげミュージアム”へ。

f:id:hiki0205:20170621184041j:plain

 

webをみるとなにやら、期間限定だったものが延長されてたらしい。

あれやこれやと物色して購入したのが、山陽新幹線マスキングテープ〈Bセット〉。新幹線の車内販売じゃないと買えないものもここで買えるっぽい。

店頭においてあったチラシに気付いて、無事に先着1,000名様に山陽新幹線オリジナル絵はがきもゲット。なかなかお客さん来てないんだね・・・。観光で博多駅に来た人間には少し場所がわかりにくいかな。

f:id:hiki0205:20170621190112j:plain

◎博多らーめんShinShin@kitte博多

お昼ごはんはせっかくなので博多ラーメンを。

f:id:hiki0205:20170621201221j:plain

f:id:hiki0205:20170621201216j:plainf:id:hiki0205:20170621201219j:plain

 

 ◎500 TYPE EVA Café

新幹線構内でたまたま発見したので、アイスコーヒー。

f:id:hiki0205:20170621201106j:plainf:id:hiki0205:20170621194658j:plain

f:id:hiki0205:20170621194657j:plainf:id:hiki0205:20170621194702j:plainf:id:hiki0205:20170621194651j:plainf:id:hiki0205:20170621194705j:plainf:id:hiki0205:20170621194735j:plainf:id:hiki0205:20170621201141j:plain

 

 

BLAME!登壇付東亜重音上映会 @塚口サンサン劇場

初回はシネ・リーブル梅田で観たBLAME!。2回目は塚口で。しかも舞台挨拶付き。

www.blame.jp

こういうのお値段ほとんど変わらず裏話が色々聞けて非常に楽しいということを知ってしまったので、少々遠方でも行きたくなるのだけど今回はそこそこ近場の塚口なので参加しないという選択肢がなかった。同日塚口サンサン劇場の後で、アースシネマズ姫路でもあったのではしごしたかったのだけど、上映後移動だとぎり間に合わない時間設定だったので断念。30分~1時間くらいずらしてくれれば行ったのに・・・!

塚口の地下の待合室には等身大の霧亥、シボ、サナカンと、塚口監督によるさんさんウーハーくんの絵と実物があったり。ここ、いつも地下になんか置いてるから見逃せない。ガルパンのときは戦車あった。

 

f:id:hiki0205:20170604005507j:plainf:id:hiki0205:20170604005524j:plain

f:id:hiki0205:20170604005527j:plainf:id:hiki0205:20170604005537j:plain

サナカン可愛い。入場者特典のポストカード受け取って入場。サナカンだよね?いや違う?もっと冷たい表情のサナカンがもっと観たい。

f:id:hiki0205:20170604005740j:plain

そして舞台挨拶開始。ご登壇者は瀬下寛之監督、吉平”Tady”直弘副監督、岩浪美和音響監督の3名様。あとさんざんいじられてた塚口サンサン劇場の支配人の方も登壇メンバーの1人としてカウントしていい気がする。普通いるような気がする司会が存在しなくて登壇者の3人が好き勝手しゃべり色んな関係者をいじるいじるw

内容は、しょっぱなから配給会社のクロックワークスの方が用意した台本を岩波監督が無視していいか聞いた話とかから始まりBLAME!の話に全然いかず楽しいこと楽しいこと。

瀬下監督のPolygon Pictures?社長のご母堂がサンサン劇場に来られているということでその話をしたら岩浪さんがアドリブで一番後ろの席に座られてたその方のところへマイクもってインタビューに行ってしまう自由っぷり。その方は前日も塚口BLAME!を観られていて重低音で椅子から体が浮くかと思ったとの名言を。普通に75歳であの重低音は体に触るのではという気がする。

そして我々は事務所とか無いので、と言われて登壇中の皆さんを事ある毎に観客席からみんな写真を取ってた。

f:id:hiki0205:20170604004743j:plain

元々はシドニアの騎士の劇中劇を勝手にハイクオリティで作ってしまって怒られたりしたものから、オープニング作ったりしたら社長がそれええやん!って言ってホントに出来てしまったとのこと。そんなのりでこんなすごいものが・・・。

出来てからは岩浪さんが”戦車のやつ”とかでお世話になった映画館全部に声をかけたら全館上映してくれることになって、パンフも想定より全然足りない増刷しても足りないと予想以上の反響で驚いている、パンフの読みが甘かったのは配給会社のクロックワークスの方が悪いわけではない、とかその場におられたクロックワークスの方をフォローしつつ、壇上から配給会社をdisるスタイルとか自分たちで言ってたり。

塚口については、ウーハーのサイズがおかしいけどそれは姫路とか立川とかにも音響設備っていうより兵器っぽいのがあるけれど、塚口については劇場のサイズとスピーカーのサイズの比がおかしい、でも同じスピーカーが頑張り過ぎなくていいので結果としてすごく良い音響になる、7.1ch入れたのも塚口が最初とかとか。

後は、関係者試写会でどうせならすごい設定にしてしまえやっちゃえやっちゃえとしたらスピーカー壊して段々音が鳴らなくなってあとですんごい怒られた、などなど色んな話を。

「サンサンさん、さんが多いんだよデコ助やろう!」by岩浪監督

などとも言いつつ、もっと人が入ったら上映延長してくれますか、オールナイトでシドニアの騎士からイッキ見やろうとかサンサン劇場の支配人の方に無茶振りしてホントに困らせたり。いやそれほんとに観たいんですが。期待しよう!姫路でもSAO舞台挨拶とガルパンOVA,劇場版のオールナイト上映あったし。あぁ、でも塚口の重低音は周りに配慮必要な感じだから難しいのかな・・・。

 

後半になればなるほど、SNSにホントに書いちゃダメだよ、とか言いながら色んな話を。

塚口サンサン劇場のBLAME!は最高だなー!

シドニアの騎士の3期みたいなー!作ってくれないかなー!

・BLAME!まさかこれでおわりじゃないですよね!続編期待してます!

などとみんな言ってねと。色々期待しようw

当たり前のように時間は押してたらしく「5分押してまーす!」と言われながら最後まで喋る喋る。

サプライズだったのがサインを書いたパンフレットをその場で抽選して10名の方にプレゼントしてた。残念ながら当たらず・・・。

f:id:hiki0205:20170604010711j:plain

押してる中での最後の挨拶でも色々ここだけのネタバラシをぶっ込んできてた。他の会場では何を言ってたのかすごく気になる。

・駆除系セーフガードの顔は一つじゃない。4種類。

・最後にエレベータが閉じるところでシボが何か落とす、その時の音も入っている。(シボの記憶の入ったメモリーカード・・・!)

・ヘルメッタルの後ろに東亜重工のマークが有る。

などなど。これは書いてもいいのかな・・・。

今回の上映ではみんなこの辺目を皿のようにして観てたのでは。私がそうだけど。(最後確かにシボさんが何か落としてたの確認出来た!)

本編削ってもいいからもっと観ていたいと思わせる楽しい舞台挨拶でした。塚口サンサン劇場の公式twitterコメントもこんな感じ↓。

そんな余韻冷めやらぬ中本編開始。

一気に弐瓶ワールドに引き込まれる。ヅル、サナカン、シボのヒロイン?の個性がすごくいい。そしてさすがの重低音。重力子放射線射出装置、打つたびに体が震える。重低音過多でも音量がむやみに大きかったり音声が聞き取りにくくなるわけでもない絶妙な音響調整。ここのシアター、むやみに広いシアターよりしっかり映画に没入出来てすごく好き。もっかい観たい。シドニアの騎士も一回だけのつもりが結局2回塚口でみたしなぁ。来週も塚口に行くか。今回セーフガードの顔の種類まではわからなかったし。

 

f:id:hiki0205:20170604011818j:plain

上映後、廊下に出ると人だかりがあって何かなーと思ったら壁にサインが!これまでの舞台挨拶のだと思うけれど他にもいろいろあってちゃんと見ればよかった!

楽しかったしまた来よう、塚口サンサン劇場。

 

◎2017.05 まとめ

◎2017.05 まとめ

  仕事は5月から新組織になってGW開けからばたばたと。といっても勤務地やらメンバーやらには変更がないのだけど。

 GWはKalafina 9+ONEの大阪公演2連発に参加し、塚口サンサン劇場での劇場版ソードアート・オンライン エクストリーム ブースト6.1ch "美"重低音ウーハー上映で締め。GW前の週に北海道に行ったこともあって遠出はせず。といってもGW開けた次の週末には富山オーバードホール公演だったのでそっちにはサンダーバード+夜行バスで参戦。夜行バス、やっぱそこそこダメージ残る・・・。

続きを読む

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い 6

6巻目。パッケージの弥生さん可愛い。

延期されたので5巻から見直して6巻を。

メイドさん(てる子さん)に責められ回。この責められ方ちょっと羨ましい(?)。

f:id:hiki0205:20170530224256j:plainf:id:hiki0205:20170530224406j:plain

 

そして弥生さんがコワイこと言い始めた。また、次巻が気になるいい感じの引きを。でも次の巻以降まーた延期されてて、7巻が8月末、8巻が9月末。次見る時は1巻から見直そうかなーお盆休みくらいに。

 

ブックレット内容は、玖渚の部屋、螺旋階段、イリヤの部屋のビジュアルと設定が一言。インタビューはキャラクターデザイン・総作画監督渡辺さん。<物語>シリーズとの区別や原則との差異、キャラクター一人一人のデザインについて。

KalafinaのCDジャケット(メルヒェンのアニメパッケージ版かな)についても。うん、このジャケット好みだったので、メルヒェンはこっちのパッケージ版買ったな、そういえば。

キャラクターらしさより、CDとしてのジャケットっぽさを意識しています。特にKakafinaさんの方に書いた玖渚は、本編では絶対に見せない表情になっていて、リテイク覚悟で提出したんですよ(笑)。

f:id:hiki0205:20170530233853j:plain

into the world/メルヒェン(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

into the world/メルヒェン(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

 

 

あと今回の巻にKalafinaの9+ONEライブツアーでFBMが演奏してたサントラ曲が。曲がと言うかイントロが。クビキリサイクルのサントラ出ないのかなー。

 

 

Rapha注文

Rapha注文

ロードバイクには当分乗ってないんだけど、Raphaからアンケートに答えて25%OFFクーポンをもらってしまったのでつい注文。サイズ感がしっくり来るのと、品質はそこそこ信頼できるので通販し易い。

買ったのは、4点で3万円ちょい。全般的にはいいお買い物。

5/20土にWebで発注したら次の日日曜日なのにに配送のために電話番号を連絡してくれと、Raphaカスタマーサービスよりメールが有り、そうだっけ?と思いつつ連絡したら即発送されて、DHLから配達日時の連絡やら今日配達に行きます、とかのショートメッセージが入ってびっくり。DHLのサービスが改善していて素晴らしい。

あと、今回はどうも台湾からの発送の模様。土日とメールのやり取りいれても3日ほどで届いた。Amazon並とはいかなくとも海外通販としてはかなり早い。服とかその場で即決できないタイプなので、店舗で実物確認しつつ、帰ってじっくり悩んでWebから発注出来るのが便利便利。

真夏になる前にロードそろそろ乗らないと・・・。

以下、買ったものの覚書。

 

・HOT WEATHER V-NECK BASE LAYER

夏のインナー。シャツやポロのインナーとして使えそうかなと。ユニクロのエアリズムとかが汗っかきには微妙なので、モンベルとかRaphaのインナーが便利。着心地良し。

 

・Poplin Shirt

長袖シャツ。内側にメッシュ生地が入ってて快適。と思ったのだけど、早速気温が上がりまくりでもう時期を逸した感。でもまた秋口には使えるので問題なし。

 

・Merino Printed T-Shirt Stelvio

100% merinoの半袖Tシャツ。Webでは茶色っぽくみえたけど、実物は真っ黒。他のメリノTに比べるとかなり薄手でこれからの季節に使いやすい。もうちょい安かったらもう1枚くらい買っておきたいくらい。


・CANYON//SRAM Lightweight Essentials Case

ナイロンのケース。CANYON//SRAMカラーがカッコよくてつい。ライド時のお財布代わりにする予定。今も濡れても大丈夫なライド用財布はあるのだけど少し大きくて使いにくいところもあるので。これが一番無駄使いっちゃあ無駄使いだけど、デザインが気に入ったので仕方なし。

CANYON//SRAM Lightweight Essentials Case | Rapha Site

f:id:hiki0205:20170609234204j:plain

 

劇場版 シドニアの騎士@塚口サンサン劇場、BLAME!@シネ・リーブル梅田

正直、全く予備知識が無かったのでSAOのついでにまぁ塚口がやってるんだから面白いんだろうくらいの感じで観に行った劇場版シドニアの騎士

f:id:hiki0205:20170521220121j:plainf:id:hiki0205:20170521220219j:plain

初めて見たけど何このシリアス伏線張り巡らし系SF+多少のラブコメ。めちゃくちゃ面白いんですが。原作がめっさ気になる。塚口サンサン劇場で観て音響マシマシなのも有るんだろうけど。もっかいみたい、けど期間限定過ぎてつらい。などとtwitterで呟いて、結局最終日の金曜日に少し無理をして2回目を観に行ってしまった。

面白いもの新しいものへの感度が低いからこういうの知らないまま生きてるんだなーと思って反省した。反省してもまぁしらなくても塚口でやってたら色々みよう、くらいですが。

劇場版、ということで色々カットされたエピソードもあるんだろうなーと気になってぐぐったら調度次の週に”「シドニアの騎士」「シドニアの騎士 第九惑星戦役Blu-ray BOX”が出ると目にして結局ポチってしまった。2期分2万くらいなら安いのでは?などと言い訳しつつ。後サントラも欲しい。原作の漫画の方も遅かれ早かれ買うの確定。これが沼か・・・。

でも塚口の音響だからあの雰囲気が、というのもあるんだろうな。家でBD見るとまた劇場での上映が恋しくなるに違いない。2回じゃ物足りない、もっと劇場でみたいよー。

また、このタイミングでKindleシドニアの騎士の1~3巻とBLAME!の1巻が0円なのがずるい。 

 そして、BLAME!。シドニアの騎士の上映時にBLAME!の序盤15分上映があって、気になって仕方無い終わり方するからまた。

f:id:hiki0205:20170521221458j:plainf:id:hiki0205:20170521221509j:plain

f:id:hiki0205:20170521221502j:plainf:id:hiki0205:20170521221500j:plain

 

  • BLAME!@シネ・リーブル梅田

と言いつつ、観に行ったのは塚口ではなくシネ・リーブル梅田。なぜならば初日の早い段階で塚口の方で入場者特典もパンフも売り切れたと目にしたのと、前売り券より塚口は普通に会員価格で買ったほうが安いんだよなー。また別途塚口BLAME!には行きたい。主に銃の音を聴きに。

さて内容はこちらも事前の予備知識無しでいってたけどやはり独特の世界観、SF、そしてCG。格好いいよサナカン。シボももちょっと観たかった。づるには幸せになって欲しい。これも原作が気になるなぁ。こっちはシリアス一辺倒で格好いい。シドニアの騎士のキャラに大分インパクトを受けたけど、こっちは個々のキャラについてはちょっと印象は少なめ。ばっさばっさ死んでいくし。2時間じゃ足りないんだろうね。

f:id:hiki0205:20170521223738j:plainf:id:hiki0205:20170521223654j:plain

でも、この世界観気に入ってしまったのでパンフにクリアファイルに設定資料集も買ってしまった。

パンフは、メインビジュアルや各キャラの紹介と霧亥役櫻井さんとシボ役花澤香菜さんのインタビューが見開き2Pずつに、世界観が思い出せるカット集やキーワード集。そして、原作・総監修の弐瓶勉さんをはじめスタッフ11名に加えて主題歌のangela atsukoさん/KATSUさんのコメント集。おお、思ったよりボリューミー。表も裏も真っ黒で格好いい。

描き下ろし設定資料集は、キャラクター設定資料編、背景設定資料編、動画設定資料編、と見応え充分。メカも背景も色々コメント付きでコマ割りというかネームみたいなのも。いや、勢いで買ったけど中々良かった。

クリアファイルはもうビジュアルがかっこよかったので。おお、使わないクリアファイルがどんどん溜まっていく・・・。そしてフィギュアは前売り券分とあわせて2体セーフガードが並ぶことに。うう、サナカンが欲しかった。

この世界観もっかい塚口の音響で見直したい。でもどっちかというとシドニアの騎士のが好きかも。キャラが生き生きしてて。

f:id:hiki0205:20170521224223j:plainf:id:hiki0205:20170521224253j:plain

f:id:hiki0205:20170521224250j:plainf:id:hiki0205:20170521224343j:plain

 

劇場版「BLAME!」 弐瓶勉描きおろし設定資料集

劇場版「BLAME!」 弐瓶勉描きおろし設定資料集

 

 

 

 

金沢・富山遠征:金沢21世紀美術館、富山県立美術館などなど

Kalafina 9+ONE富山公演のために北陸へ。

Live自体はこっちの記事で。

hiki0205.hatenadiary.jp

 

はじめは車で往復しようとしてたけど、どうにも天気が怪しいのと体調があまり良くなく日曜日終演後の車移動からの月曜日出社がしんどかったので、行きは電車帰りは夜行バスで移動することに。はじめは白川郷でも寄ろうと思ったけど、結局金沢駅にちょっと寄っただけに。

以下金沢にちょっと寄って富山へ向かったmemo。

続きを読む